AGAなどの薄毛を治療する方法はいろいろありますが、今のところ確実に毛髪が増える治療法は確立されていません。


最近では再生医療の一種である自毛植毛が注目を集めており、さまざまなクリニックで施術が行われています。
育毛シャンプーや育毛剤を使用する既存の薄毛治療はかなりの時間がかかりますし、しっかりと治療を受けても悩みを解消できるとは限りません。

Weblio辞書情報の比較検討にオススメの情報を集めました。

自毛植毛を受けることで本当に毛髪が生えてくるのか気になっている人も多いでしょう。自毛植毛は高い確率で毛髪を再生できる方法であり、クリニックによってはその成功率は8割以上と言われています。

もちろん高い効果を期待できる方法であるため、その費用は他の薄毛治療に比べてかなり高くなってしまいますが、長期間発毛治療を受けるよりは費用を安く抑えられる場合もあります。

また、一度定着したら毛根の寿命が来るまで何度も発毛してくれますし、仕上がりも自然になるというメリットが挙げられます。

自毛植毛と人工植毛は同じようなものだと考えている人もいるかもしれません。しかし、人工植毛は人工毛を直接頭皮に埋め込む方法であり、拒否反応などが起きてしまう可能性もあります。



また、最初に埋め込んだ長さのまま伸びないため、周りの毛と比べて不自然な仕上がりになってしまいます。

自毛植毛の相談に関する情報を紹介するサイトです。

自毛植毛は施術を受けて一旦は抜けますが、やがて自毛が自然に生えてきます。

そのため面倒なメンテナンスが不要ということも大きな魅力です。


Copyright (C) 2015 自毛植毛という方法とは All Rights Reserved.